人妻系熟女デリヘル嬢と着衣プレイを楽しんできました

アラサーの人妻系デリヘル嬢「明菜」さんとの佐世保の熱い夜の話です。

今回は【人妻系熟女デリヘル嬢と着衣プレイを楽しんできました】

一度ガーターベルトとか黒ストッキング・黒ブラのいかにも娼婦みたいな姿の女性とエッチなプレイをしたかったのです。

それもパーフェクトなエロボディと長い手脚、美乳にクビレが美しい熟女がよかったのです。

予約担当の男性にそのリクエストをすると明菜さんを正気阿してくれました。

そこのデリヘルは即尺と生唾が糸を引くベロキスがウリです。

ラブホテルで60分でしたが結構の濃厚な時間を楽しめました。

先に僕は全身を綺麗に洗っておきました。

ホテルに人妻が入室して料金を支払いプレイ開始。

舌と舌が絡みつき唾液が滴る卑猥なKISS責めだったので完全に明菜さんのペースです。

ときどきガッチガッチなチンポを触ってきて全身リップです。

言葉責めも気持ち良かったですね。

フェラチオも結構長く丁寧でした。

そして娼婦のような下着でヤバイです。

裏筋や玉舐めもありました。

射精しそうになったので、男にまたがり激しく腰を動かす積極的な騎乗位風の素股をお願いしました。

暫く休憩したあとでしたから素股は充分に楽しめました。

あまりにもセクシーな人妻の明菜さん。

最高でした。

下着もガーターベルトでTバック。

網タイツのストッキングはアダルトビデオの女優さんみたいでした。

責められまくりのプレイも時にはいいですね。

また佐世保にきたときは風俗を利用したいと思います。

長崎県佐世保のデリヘル嬢「マリ」さんとの撮影プレイ

オプションで撮影プレイを楽しんだのです。

佐世保でのデリヘル嬢体験です。

今回は【長崎県佐世保のデリヘル嬢「マリ」さんとの撮影プレイ】についてお話します。

佐世保の出張があったのが先月のことです。

佐世保市内のホテルに宿泊することになったので、事前に出張前に下調べしました。

結構、佐世保はデリヘルが多いですね。

僕は店舗型は使いません。

もしもクライアントさんに見られてしまうとヤバイですからね。

もっぱらデリヘル嬢と遊ぶことにしています。

今回は出張料金も通常よりも多かったのでデリヘル店も少し高いところを選びました。

マリさんは銀座勤めのホステスさん風でした。

撮影プレイを今回は初めてたのみました。

先に会計と連絡をしながら、彼女は洋服を脱いで真っ赤な透け感のある下着になります。

片手にはスマートフォンを持って、毛片方でチンポを握りしめてゆっくり揉むような愛撫をします。

電話連絡がおわるとその場でしゃがみこんでギンギンに反り返った極太チンポをゆっくりとなめるようなエロい仁王立ちフェラを開始します。

ジュルジュルと音を立てて頬張り始めました。

このシーンを撮影したいのでハンディカムで撮ろうとすると「恥ずかしいからできるだけ顔は撮らないでね」ということ。

そして、アソコもできるだけ撮らないように言ってきました。

僕は「了解!」といいながらもモロ顔がわかるアップで撮影しました。

喉の奥まで突っ込むイラマチオをさせると咳き込んでヨダレを垂らしましたが、そのシーンもバッチです。

お宝映像が撮影できた佐世保の夜の風俗でした。

これから撮影プレイは病みつきになりそうです。

オモチャプレイのオプションを楽しませてくれた佐世保のデリヘル嬢

僕は風俗を利用するときには交際している彼女にはできないオモチャを使ったプレイをするようにしています。

ノーマルな本番セックスは本命の彼女とすることにしておいて、もっぱら風俗は遊びに徹しています。

本当ならば彼女電マ恥辱プレイやバイブ膣責めをしたいのですが、さすがにそこまで口にする勇気もありません。

今回は【オモチャプレイのオプションを楽しませてくれたデリヘル嬢(佐世保風続編)】をご紹介しましょう。

予約をするときに、オプションでバイブと電マ(電気マッサージ器)をお願いしておきました。

デリヘル嬢がやってきて暫くは濃厚でエロティックな接吻をしながらパイ揉み&パイ舐めをしたりクリトリスをわさわさしたりしていました。

ムードが高まってバスタイム。

ベッドプレイになるとクンニリングスをしてあげました。

色・艶・カタチ・濡れ・感度、どれをとっても最高水準の美マンコでしたね。

あそこも少しの愛撫でびちゃびちゃに濡らしちゃいます!感度良好です。

そして、オモチャプレイ。

デリヘル嬢はかばんから2種類のオモチャを取りだしました。

ひとつめはペニスの形をしていてクリトリスを責めることができるバイブです。

もうひとつは棒の先に小さな卵型がついているので僕は初めてみました。

聞いたらデリヘル嬢の個人的な持ち物のようでした。

バイブ膣責めをしながら生唾が糸を引くベロキスをしたりしていると、それ自体が初々しいピンクのオマンコの周りを動いてセクシーでした。

たまたま手を離してしまったのです。

これはメチャクチャ興奮しました。

佐世保の老舗デリヘル店「T」を利用してきた体験談

先日、長崎県の佐世保に出張があって、宿泊したビジネスホテルにデリヘル嬢を呼びました。

今回は【老舗のデリヘル店「T」を利用してきた体験談】についてお話します。

事前に下調べしていてましたが、スケジュールがはっきりしないので指名まではしてませんでした。

出張ですから現地のスタッフと宴会があったりしますので時間が流動的だからです。

ですがスマートフォンにはお気に入りで登録しておいてすぐにアクセスできるようにしていました。

ホテルにはノートパソコンもあるので体制はばっちりです。

今回利用した「T」は以前も利用したことがあるので、大体システムも分かっていました。

僕はTバックがだぁ〜い好きなので予約するときにも、それをリクエストしておきました。

女性がやってくるとスカートを捲り上げて「見て!」と囁きました。

僕は思わず彼女のスカートをまくりあげました。

綺麗な感じの花の刺繍がある紺色のパンティがパンティストッキング越しに見えました。

「Tバック?」「そうよ、私はいつもTバック派なの」と立ち上がってくれました。

僕はお尻を見せてほしいと行って彼女のスカートを捲ってストッキングをするすると脱がせました。

形のよい白い桃尻に紺色のTバックは性欲をそそり、血管ムキムキの硬直したチンコに変身しちゃいましたね。

しばらく下着姿でイチャイチャしながら舌と舌が絡みつき唾液が滴る卑猥なKISSしたりしているとお風呂が沸いたチャイムが鳴ったのでバスルームに移動しました。

その後は過激なプレイで佐世保の風俗の夜を満喫しました。

ちなみに今は美容のためにTバックを利用する女性もいるようです。
参考リンク:Tバックを履くだけで美意識アップ!履くだけ簡単Tバック美容法 – LAURIER